スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

東北地方太平洋沖地震

お久しぶりです。
2日前の地震は統計を取り始めてから最大の物となりました。
私は、仕事で富士宮市にいましたが、富士宮市全域で停電になったから仕事にならなくて困りました。
未だ余震が続いていますが早く終息することを願っております。

スポンサーサイト
 

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

まだ、仕事が忙しくしばらく更新が滞ると思いますが。なるたけ早く更新します。
 

お久しぶりです

生存報告です。
ここの所大変に忙しくパソコンに(私用で)触れることができず更新が滞ってました。
この状態は来月まで続きそうです。
よってしばらく更新が滞ると思います。
 

忙しい

田植えの季節を向かえやたら忙しくなってきました。
この後、資格試験に向け勉強も開始しなければならないので更新が停滞するかもしれません。
ご了承ください。


にしても今回も内容薄い・・・何とかしなけりゃなア。
 

第4話

SIDE-古鉄
海鳴市について、少したった。
ついた翌日に、フェイトがジュエルシードを別の魔導師から強奪して、1つ手に入れてから発動の気配はなく未だ進展はしていない。
もっとも、フェイトから、敵対した魔導師の人相を聞きだし、そいつが高町であることを確認して、次いでに、その拠点を確認したり、ばら撒いた機械式のサーチャーの様子を見たり、持ち込んだ装備の整備をしたりして、地味に忙しかったが。
さて、そうこうしているうちに高町に動きがあった。
高町、月村、バニングスの3家が集まっているので、おそらく原作にあるところの、海鳴温泉への家族旅行に行くのだろう。もしかすると目的地が違うかも知れないけれど。
まあ、ジュエルシードの落着予想範囲内で郊外のレクリエーション施設(温泉、キャンプ場など)は海鳴温泉1件だけだし、今日あのあたりを探すとフェイトは言っていたから、連絡を入れておこうか。

SIDE-フェイト
通信が入ったのは、現地時間午前9時ごろ、海鳴市郊外の山林の中だった。
「もしもし、こちら古鉄、フェイト、聞こえる。」
「うん、聞こえるよ。どうしたの。」
「例の魔導師がそっちに向かっている。もしかしたら鉢合わせになるかもしれないから連絡しとこうと思ってね。」
「うん、ありがとう「ああ、それから。」何。」
「仮に近くに彼女が来てもジュエルシードが発動するまで、こちらから接触しないようにして、こちらから近くにいることをばらす必要はないし、向こうはどうも家族旅行できているみたいだから邪魔をするのも悪い。アルフにも言っておいて。」
「うん、ありがとう。ちゃんと言っておくよ。」
そういって通信をきる。
あの魔導師がまた来る。
この前撃墜したのに、古鉄によればジュエルシードを夜な夜な探しているという。
この調子では、彼女はきっと自分から引くことはないだろう。
つまり、これからジュエルシードを見つけるたび彼女と戦う羽目になるということだ。
私は、負けるわけにいかないし、そのつもりもないけれど、それでのいささか気が重くなった。


SIDE-古鉄
フェイトへの連絡を終え、アギト、リニス両名とミーティングをかねてお茶にする。
お茶請けに青林檎の塩漬けとけいらん(胡桃入りこしあん白玉を出汁汁に入れそうめんを添えた物)を出し緑茶を入れる。
後、リニス用にミルクと砂糖を用意して準備万端だ。
二人を呼んでミーティングを始める。
「とりあえずそれぞれの報告事項から始めようか。
まず、例の魔導師が、家族ずれでフェイトのいる方向へ移動している。これはフェイトに報告済みだ。」
と林檎をかじりつつ話す。
「その、タカマチでしたっけ?彼女はフェイトの脅威になりますか?」
けいらんに手をつけつつリニスが言う。
「現状ではフェイトの脅威にはならねえけど、戦闘記録を見る限り才能はある。」
お茶をすすりながらアギトが言う。
「まあ、アレだけ素人くささ丸出しだったのに、攻撃を避けれてたからね。できることなら2回は戦いたくない相手だね。」
「それは・・・油断できませんね。」
「まあそこ等はフェイト任せになるけどね。フェイトとアルフ以外まともな空戦ができるのがいないからね。」
「まあ、アタシは誰かに使ってもらって何ぼだからな。アタシ単体じゃ、タカマチの防御を抜くのは難しそうだ。」
「まあ、この話は、フェイトとアルフに釘をさすしか現段階において俺たちにやることがない。他に報告はある?」
また俺なんていって。と説教かまそうとするリニスをスルーしつつ報告を求める。
この後、擲弾射出機(グレネードランチャー)の購入がうまくいったとか、隣町の一部に散布者不明のサーチャーを発見したとかの報告とその対策を話し合って各々割り当てられた役割へ戻っていった。


テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

 
暇がありましたらここをクリック
リリカル・マジカル・ランキング お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - POINT PAY iMiアンケートモニターに入会 アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。