FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

設定資料 2

使い魔 魔導師によって、何らかの動植物(死骸含む)を媒介に生み出される魔導生物のこと。
存在するだけで主の魔力を消費するので基本的に作り出した目的(契約とも呼ばれ、使い魔は必ず何らかの契約を結んでいる)が済むと廃棄(魔力供給ライン切断による餓死)されるか、新たに契約を結ぶ。作り出した本人の許可があれば他人との契約も可能。但し魔力運用効率などの性能は(魔力のマッチングの問題で)悪化する。よってこれは知識の伝承を目的になされることがほとんどである。
ベルカでは守護獣と呼ぶ。これは、ベルかにおいて護衛目的に作られることがほとんどであったためである。


攻撃予知 主人公古鉄のレアスキル。敵の殺気や害意を視覚と触覚を介して知覚する。いわゆる第六感。
他にも自分にとってよくないことはなんとなく解ったりする。
一度死亡した経験(体が違うにしろ)あるため、防衛反応が起きた結果なのではないかと古鉄は考えている。
殺気も害意もない攻撃(無意識に出た攻撃等)には効果が減少する。

魔力弾射出機 カートリッジの魔力をリンカーコアを介さずに魔力弾として射出する。
威力は、カートッリッジに依存し、非魔導師にも撃てる。
現在は対物狙撃銃型(ボルトアクション 装弾数3発+1 有効射程距離5km)と小銃型(ボルトアクション 装弾数5発 有効射程距離300m)がある。

カートリッジ ベルカ式のデバイスに搭載される魔力をためた弾丸。
大体1個千円(日本円換算)ぐらいで流通している。
ちなみに管理世界で実弾を買おうとすると9㎜パラベラム1個で安くても三千円(日本円換算)位になる。
スポンサーサイト
 

はじめに

このカテゴリはオリ設定の補足、オリジナル装備の解説を目的としています。
随時更新予定。

設定
人造魔導師計画  人工的に魔導師を量産することを目的にした計画。記憶転写技術が確立かれたためようやく実戦に出せる程度になった。ただし、いまだにリンカーコアの人工的精製にはいたっていない(もちろん研究中ではある)。そのため、とにかくクローンを数作ってその中で適正のある個体を選別する方法が主流になっている。なお、脳内インプラント等の機械の埋め込みは計画に含まれていない。

記憶転写技術 転写技術と言うが実際は、脳内の情報を操作するアルハザード由来の技術。記憶の埋め込みや削除等かなり自由にできる。ただし、精度はいまひとつで必ず何らかのバグが出る上、何回も操作すると被験者に記憶の混乱などの異常が出る。このことは、まだ問題として表に出ていない。

融合騎 古代ベルカの遺物。現在解析が進められているが、融合事故の結果ばかりが積み上げられている。また、発掘される数自体が少ないため、使いつぶすような実験は今のところ行われていない。

促成クローン 急成長させたクローン、記憶転写技術が確立されるまで脳内の情報がほとんどない赤子同然の状態でしか生産できず、そのため臓器移植のために生産されるのが普通だった(もちろん違法である)。現在は、記憶転写技術のおかげでほかの使い道が出てきた。

 
暇がありましたらここをクリック
リリカル・マジカル・ランキング お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - POINT PAY iMiアンケートモニターに入会 アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。